代表メッセージ

代表取締役社長北出 幸一

新しい物流業界を創っていきたい。
すでに若い世代が育ち始めています。

増田運送株式会社/増田物流株式会社
代表取締役社長

北出 幸一

増田運送と増田物流からなる私たち増田グループは、とても多様性に富んでいます。
物流とはまったく異なる業界で経験を積んだ人や運転が好きな人、シンプルにトラックを運転してみたかった、という人もいます。
みんなゼロからスタートし、成長してきました。そういった人を育てる環境や風土がある会社です。元々エキスパートのような人はいないので、チームワークがすごい。一体感がある企業グループだと思います。

今後10年もすれば物流業界は大きな転換期を迎え、従来の運送業のイメージは通用しなくなるでしょう。大型免許の取得が難しくなり、ドライバーの社会的地位も上がる。
「運転手」ではなく「運転士」として認められる時代が来ると思います。
そういう物流業界を創っていきたいと、私は考えています。

自動運転をはじめAIなどの技術をうまく使うことで、物流はより安全に、誰もが取り組める仕事に変わっていきます。だからこそ増田グループでは、人にしかできない、やりがいを感じられる仕事に進化させていきたい。
そのためにはまず、若い人が「楽しいな、この会社」「面白いな、物流業界」と思ってもらえるような会社づくりが必要です。すでに増田グループでは、そんな若い世代が育ち始めています。

私たちと一緒にミライを創りあげていきましょう。